Login
jp

Language

  • en
  • de
  • fr
  • es
  • br
  • ru
  • jp
  • kr

Machine translation

  • bg
  • cs
  • dk
  • gr
  • hu
  • il
  • it
  • pl
  • se
  • tr

Easy Redmine サーバーインストール

オンプレミスの Redmine インストールがコミュニティでは一般的あることを知っています。そのため、Easy Software のベストなサーバーインストールを提供しようと努力しています。Easy Redmine は、VMware、VirtualBox で入手でき、Redmine からの簡単なアップグレード用のカスタムのインストールパッケージを提供しています。

 コンサルティングを依頼する 既存の Redmine サーバーをアップグレード

仮想化 - VMware、VirtualBox

サーバーソリューションを始める自然なステップです。Easy Redmine をデプロイする最も簡単な方法は、適切なパフォーマンス用に設定された仮想マシンを導入することです。VMware と VirtualBox 互換の仮想マシンを追加料金なしで提供します。Hyper-V 仮想マシンも提供可能です。

当社は Redmine コミュニティのために、いくつかのフリーの VM もリリースしてきました。1つはクリーンな Redmine、もう1つは Redmine + 当社の無料プラグイン(Easy Gantt、Easy WBS)です。

Redmine インストーラー

当社で現在もっとも使われているツールです。Easy Redmine をサーバーに直接インストールする場合、このツールにより簡単になります。1つのコマンドを実行し、ウィザードに従うだけです。インストール、マイグレーション、タスク収集、gem アップデート等を主導で行う必要はありません。Redmine インストーラーはそれを自動で行い、エラーの可能性を最初にします。

Redmine インストーラーは 当社の VM の中心的な部分でもあり、通常アップデートで使うことができます。

詳細はこちら

簡単なサーバー要件のチェック

Easy Redmine は様々なシステムに依存しており、これは技術統合の時代には普通のことです。依存関係を維持するために、サーバーの重要なコンポーネントをチェックする簡単なツールを開発しました。管理者は、1つのコマンドで各要求の状態を見つけることができます。この情報は、管理者にとってインストールやアップデートをする前に重要なことですが、問題に対してより詳しい回答を提供するサポートスタッフにとっても重要です。

詳細はこちら

マニュアルとガイドライン

サーバーの完全な動機環境のすべてを維持するためには多くの経験が必要で、新しい技術を学習し続ける必要があります。Easy Redmine に関する最も重要な構成とコンポーネントについては、日常のサーバー保守で管理者を手助けできるようにマニュアルとガイドラインに記載しています。

これらには、インストール手順、Ruby アップデート、サーバー設定、便利なコマンド、よくあるサーバーエラーなどが記載されています。

Easy Redmineの30日間無料トライアルをお試しください

ローカルのリージョンサーバーで、フル機能、SSL保護、日時バックアップ